評価充実協議会

概要

目的 認証評価を中心に大学を取り巻く環境に関する共通認識を深めるとともに、大学相互間の連携にも資すること
概要 認証評価機関としての現在の活動、今後のあり方、将来の展望などを踏まえた報告等
開催時期 7 月
主な対象者 当機構会員校の理事長、学長、事務局長及び関係機関役職員
…など

参加申込

平成28年度評価充実協議会

※平成28年度中の開催は終了しました。

開催報告

平成28年度 評価充実協議会

 (公財)日本高等教育評価機構では、去る7月13日、「東京ガーデンパレス」において、関係大学の理事長、学長、事務局長等を対象に、「平成28年度 評価充実協議会」を開催いたしました。

 当協議会では、 黒田壽二 (公財)日本高等教育評価機構理事長から「高等教育政策の最近の動向について」と題しての講演があり、続いて 大原謙一郎 (公財)大原美術館理事・名誉理事長から「地方文化と教育」と題してのご講演をいただいた後、パネルディスカッション「平成27年度認証評価を経験して」と題して、松本大学学長 住吉廣行氏、びわこ学院大学学長 賀川昌明氏をパネリストとしてお招きし、本機構 評価員養成検討委員会副委員長の土田和弘 (学)中越学園理事長をファシリテーターに、討論が行われました。

 夕刻からは、参加大学相互間及び参加者と本機構との意見・情報交換の場として「情報交換会」を開催し、盛会裡のうちに閉会いたしました。

●開催日程・会場

日時 平成28年7月13日(水)
場所 東京ガーデンパレス 2階「高千穂」他
参加者数 241人

開会挨拶 黒田壽二 理事長

講師 大原謙一郎 氏

パネルディスカッションの様子

ファシリテーター 土田和弘 氏

パネリスト 住吉廣行 氏

パネリスト 賀川昌明 氏

質疑応答  伊藤敏弘 事務局長

閉会挨拶 相良憲昭 副理事長

情報交換会 石井正彦 常務理事

情報交換会の様子