機関誌PeeR

 平成18(2006)年から毎年発行している機関誌です。会員校をはじめ関係機関等に配付しています。「PeeR」という名称には、当機構が行う認証評価の基本精神である「Voluntary Peer Review」と、「PR」(public relations:広報)の二つの意味があります。事務局内で編集しており、前年度の認証評価結果に関する報告、関係者へのインタビュー、評価システムに関する解説、会員校一覧などを掲載しています。

通算号数(発行年月) 主な内容

Vol.17
令和4年7月

巻頭言:就任のご挨拶
<STUDY・評価システム>実地調査での学生面談
インタビュー:青木 繁氏(富士大学 理事長)
/神谷眞弓子氏(東海学院大学 学長)

Vol.16
令和3年7月

寄稿:大学評価判定委員会委員長所感 安井利一
インタビュー:小山内幸広氏(東北工業大学 大学企画室 室長)/山田ゆかり氏(名古屋文理大学 副学長、健康生活学部長)
大学教職員のためのよくわかる認証評価:国の規制緩和と自己点検・評価

Vol.15
令和2年12月

巻頭言:就任のご挨拶
報告:令和元(2019)年度 評価結果
Annual Plan&Report(事業計画・事業報告)
NOTE:新型コロナ感染症拡大への対応―認証評価の実施方法を変更