自己点検・評価(平成28年度)

 当機構の今後の改革・改善に資するため、平成27年度から平成28年度にかけて、当機構の組織及び諸活動について自ら点検・評価を行い、平成29年3月に自己点検・評価報告書を取りまとめました。
 なお、平成30年4月施行の省令改正(「学校教育法第110条第2項に規定する基準を適用するに際して必要な細目を定める省令」)により、認証評価機関自らの点検・評価が義務化されています。

自己点検・評価(平成30年度)

 当機構は、平成30年度に、自己点検・評価を実施し、その結果を報告書として取りまとめ、平成30年9月26日に大学分科会認証評価機関の認証に関する審査委員会へ提出しました。その後、同年12月25日に同審査委員会によるヒアリングが実施され、その結果について、平成31年3月18日付け事務連絡でコメントがありました。

外部評価(平成29年度)

 当機構は、平成27年度から平成28年度にかけて、当機構自らの自己点検・評価を実施し、その結果を踏まえた外部評価を、平成29年度に実施しました。