東南アジアの職業教育訓練機関の質保証に関する調査研究

マレーシアの評価機関(MQA)にオンラインインタビューを実施しました

 「東南アジアの職業教育訓練機関の質保証に関する調査研究」として令和4(2022)年6月14日、マレーシアの評価機関であるMQA(Malaysian Qualifications Agency)へオンラインでのインタビュー調査を行いました。

 今回は、職業教育訓練機関に対するMQAの評価システムを中心に、マレーシアの職業教育訓練機関の質保証制度について、Deputy Chief Executive OfficerのKhairul Salleh bin Mohamed Sahari氏を始めとするMQAの職員の方にお話を伺いました。

 調査の内容は、2023年3月刊行予定の「認証評価に関する調査研究(第11号)」に掲載します。

MQA 参加者
Khairul Salleh bin Mohamed Sahari氏(上段左)
Annurul Asyiqin 氏(上段中央)